あらためて ”ピアノ”って。。。


ピアノっていう楽器は
ミスタッチ(間違い)がつきものです。
その割には
みんな(私も含めて)
”間違い”は とても恐ろしいものなんですよねえ
c0141844_024639.jpg


私が小さいころ習っていた先生も
間違えないで弾くことを 最上のものとして
私は その要求にこたえるのに ただただ必死でした。

楽しくなかったなあ。。。

上手にはなったけど。。

先生は喜んだけど。。

ミスのないピアノは パソコンに任せておけばいいんじゃない?

ピアノって
とても身近な割には
技術習得とか 練習とか 目標とか
はっきりとは見えないような気がします。

答えはすぐにでないけど
弾いてる本人が
どう感じるか 

周りではなく

そして
まだであってない
すばらしい音楽が
この世の中には
たくさんたくさんあるんだって
知ること。

音楽のある人生は
実に豊かなんです。

私は
いちからピアノをやりなおして
本当に良かったと
思っています。

今は
悲しいとき とか つらいとき
ピアノ弾きます。

確実に
なぐさめられます。
[PR]
by ikuko_itagaki | 2017-01-25 00:40

アイ音楽教室の代表としての日々、そして板垣育子個人としての日々想いも託して  


by 板垣郁子